education

心と体の健康

ヨガ人口は世界中で増えています。資格を取った場合、活躍できる範囲は国内だけとは限りません。特に心と体の健康を目指し日々素晴らしい生き方ができるように指導する事も必要な事だと考えています。国境を越え色々な国で活躍できる素晴らしい資格です。

Readmore

役立つ知識

専門学校では、専門的な知識を習います。また、社会に出る前に大切な知識を教えてくれる場所でもあります。人生の先輩である先生達に色々と教わり、社会で必要とされる人材になりましょう。

Readmore

健康の維持もできるヨガ

ヨガは独特の動きが特徴的ですが、最も意識する所は呼吸法だと言われています。呼吸法を意識することで身体にも良い変化が訪れます。そこで、ヨガを知り、学ぶ為に資格を取得していく事も出来ます。

Readmore

道を極める

ヨガという資格

将来的にヨガ関係の仕事に携わっていきたいと考えるなら、ヨガに関する専門学校に通う必要性が出てきます。
専門学校でヨガについて学ぶ事で、適切に学習を行なうことができ、ヨガに関する資格や免許も取得することが出来ます。
ヨガの免許や資格を取得する事ができれば、インストラクターとして活躍する可能性もあります。
ヨガの資格にも種類があり、目的によってもヨガの資格が変わってきます。
シニアヨガのインストラクター、マタニティヨガのインストラクター、骨盤調整ヨガのインストラクターと様々な用途に応じて資格が存在しています。
しっかりとしたヨガの専門学校であれば、こういった専門的な資格の取得が出来る体制が整っています。

学校へ通おう

新潟でも例外はなく、他県に行く事なく新潟でヨガの養成講座や専門学校に通うことが出来ます。
専門学校毎で内容も変わってきますが、週一からの通学でヨガのインストラクター資格を取得することも可能です。
実際に専門学校に通う前に、専門学校のホームページを確認して、実績がどの程度あるのか、カリキュラムはどうなっているのかを確認しておくことが大切です。
ヨガにも国際認定資格が存在し、自分の将来を見据えた上で、どういった資格が必要になるかを考えて専門学校を選ぶ事が大切です。
また、ヨガの専門学校に通う前に、体験や相談を行なえる専門学校もあるため、通う前に一度相談サービスを利用してみるのも手です。
学校の雰囲気や担当するインストラクターの人を見てから入学を決める事も重要です。